【随時開催】個別相談・個別オンライン説明会

 

 

「高校にも通いながら、受講できるの?」

「夢を見つけて叶えるってどうやって?」「どんなことをするの?」

「先生は誰?クラスはあるの?」「どんな子が通うところ?」

「オルタナティブスクールって何?」

「日本ベンジャミン人間性英才学校ってどんなところ?」

・・・・など、様々な疑問にもお答えしながら、学校説明を行います。zoomを使ったオンラインで行います。

 

保護者の方のみの参加、お子さんと一緒のいずれも大丈夫です。

 

【日時】

10月24日(日)①19:00~、②19:30~、③20:00~、④20:30~

10月31日(日)①19:00~、②19:30~、③20:00~、④20:30~

    ご希望の日時を、事務局までご連絡ください。

*ご都合の合わない方は、ご都合に合わせても日時を設定させていただきます。 お気軽にお問い合わせください。

*在校生、卒業生と直接、話を聞いてみたい、お子さんを通わせている保護者にも話を聞いてみたいなど、希望内容がある場合は、ご記入ください。

こちらから 「3.個別相談・個別説明希望」を選択して、お問い合わせください。

事務局から改めてご連絡させて頂きます。

 

 

8月 卒業生ベンジャミンリーダーズによるDream Star Festival開催

2021年8月10日、
日本ベンジャミン人間性英才学校を卒業した
卒業生(ベンジャミンリーダーズ)が企画した
Dream Star Festivalが開催されました。

卒業生それぞれ担当するコーナーがあり、
眞坂海生君(1期卒業)は、レクリエーションと
在学中から卒業した現在も続けているベンジャミンプロジェクト
「1億人のスマイルプロジェクト」について話してくれました。

 

次に、岩崎ジョシュア君(4期卒業)
ベンジャミンHSP12段を順番にやって見せてくれました。
最後の挑戦してみるコーナーでは参加者全員が挑戦していました。

 

小林奈津希さん(1期卒業)は、
現在大学のサークルでしている能楽について、
初めての方にも分かりやすく話してくれて、
能楽の体験までできる時間となりました。

 

磯貝久里子さん(2期卒業)は、
「ベンジャミン学校と言えばダンス!」ということで
得意のダンスを生かして、すぐできるダンスを教えてくれて、
参加者全員でダンスをして盛り上がりました。
また、参加者がより楽しめるようにと、
参加者と一緒にオレオケーキを作るオンラインクッキングも行い、
これは大成功。みなさんの美味しそうに食べている姿がみられました。

 

参加者からは、
「いろいろな体験ができて楽しかった」「大人でも楽しめた」
ベンジャミン学校について「明るく楽しそうだ」
「一歩踏み出すのに後押ししてくれそう」「成長できるところだ」

といった声がありました。

 

フェスティバルの様子

 

今回主催したリーダーズのみなさんは、
「参加者が楽しそうにしている姿に自分も楽しめた」
「みんなで力を合わせてできたことが嬉しい」
「また次回もいろんなタイプの内容を企画していきたい」
と、
今後も続けて開催していく計画です。
今回参加された人も参加されなかった人も、

次回9/26(イベントページ)も、ぜひご参加ください。

9月 Dream Star Festival 開催 By ベンジャミンリーダーズ

みなさん、こんにちは。

🌷Dream Star Festival開催🌷
9/26(日)13:30-15:00

ベンジャミン学校を卒業した卒業生達(ベンジャミンリーダーズ)が、企画、開催します。

今回は新企画「受験の窓口」!!と題して

ベンジャミン学校での経験が、卒業後にも大学受験や面接といった場で役立った話、受験成功のためのストーリーを聞ける機会となりそうです。

他にも、

ベンジャミン学校について、レクリエーションやダンス、卒業後の話などなど、

いろいろ参加しながら知ることができます。

ご参加お待ちしています

 

参加のお申し込みは、
benjaminleaders@gmail.com へご連絡ください。

当日のzoomオンラインURLをお送り致します。

リーダーズ9月予告←こちらから、予告動画を見ることができます。

Dream Star Festival 開催 By ベンジャミンリーダーズ

みなさん、こんにちは。

🌷Dream Star Festival開催🌷
8/10(火)13:00-14:30

ベンジャミン学校を卒業した卒業生達(ベンジャミンリーダーズ)が、企画、開催します。

ベンジャミン学校について、レクリエーション、卒業後の話などなど、

いろいろ参加しながら知ることができます。

ご参加お待ちしています

 

参加のお申し込みは、
benjaminleaders@gmail.com へご連絡ください。

当日のzoomオンラインURLをお送り致します。

 

日韓オンラインワークショップ開催

2021年6月23日、日本と韓国のベンジャミン人間性英才学校の合同ワークショップがオンラインで開催されました。

ワークショップは、韓国のキムナオク校長、日本の品川玲子校長の挨拶から始まりました。

日韓交流の時間は、日本の久保佑太くん、韓国のキムチェリンさんが司会を務め進行しました。お互いに言葉は通じませんが、心が通じ合いよく進行しました。

 

 

レクリエーションでは、生徒は事前に紙に韓国語と日本語でクイズの問題を準備し、カメラを通してお互いに問題を出し合い、また答えは、チャットに入力して答えるため、全員が熱くカメラに向かって参加している姿が見られました。

また次に、成長ストーリーの発表では、日本から2名が発表しました。金澤彩月さんは、自分の内面が成長したことで家庭や学校での人間関係が良くなったこと、また今後もよりよく人間関係を築いていきたいことを話しました。増井菜奈美さんは、入学後、人前での発表ができるようになったことを発表し、また今回挑戦として韓国語で歌も歌いました。これには韓国の生徒も大喜びでした。

今回のワークショップには、韓国、日本の卒業生がそれぞれ1名ずつ参加してくださり、日本の1期卒業生の木庭大晴くんは、日本語と韓国語の両方で挨拶をされ、在校生に激励を送ってくださいました。

 

最後に、日韓共同プロジェクトの発表が行われ、日本からは二宮空さんが、文化多様性を取り上げ、食や音楽、語学といった文化をVlogで発信することで、お互いの文化を知り、理解し、尊重し合える地球市民意識、グローバルリーダーとしての力を養うことを提案しました。また韓国からは、ジョンジウォンさんが地球環境を取り上げ、脱プラスティックのアクションを提案しました。日韓の生徒はこれら2つのプロジェクトに共同で取り組んでいきます。

保護者オンラインサロン5/18

 

本校は創立6周年を迎えるオルタナティブスクールです。

14歳~20歳のこども達が「夢を見つけて叶える1年間」を過ごすことが出来る学校であり、また名前の通り、一般の学校やご家庭では伸ばしにくい人間性を大切にしております。

思春期・反抗期のお子さんをお持ちの保護者の方々からお悩みや質問も多く頂いており、本校では定期的な保護者オンラインサロンを行っております。

保護者オンラインサロンは、一般の方にもご参加頂けるように準備しております。

思春期・反抗期のお子さんとの関わり方や、お子さんの夢や進路をどうサポートしていけばいいのかお悩みの方、ご興味ある方の参考になればと思います。

ぜひ、ご参加ください。


日時:5月18日㈫20時~ 約1時間

参加費:無料

参加方法:ZOOMを使用  参加のお申し込みをされた方へ、URLをお送りいたします。

過去の保護者オンラインサロンの様子は→→こちらをクリック

 

 

    *↑こちらのお問い合わせフォームより、お申し込みください。

 

 

 

 

【保護者の声】保護者から見た生徒の成長

本校の保護者様がお子さんの成長を話してくださいました。

【保護者の声】学校の発表ですら声が震えていた娘が、ベンジャミン学校で自信をつけて高校受験で大躍進!

 

【保護者の声】もうイライラしない♪明るい仲間と先生の環境に預けた方が育つ!

 

【保護者の声】将来が不安だった孫が、一人前になれたのはこのおかげ!

 

【保護者の声】なぜ「子どもの自由な成長を応援出来るようになった」のか?

 

 

トークコンサート2021 成長&プロジェクト発表

本校では、生徒が自分の成長を発表する機会を多く作っており、それを通して自己表現やコミュニケーション能力、自信を育てています。

2021年2月17日にオンラインで行われたトークコンサートで、生徒たちが、自分自身の成長、また自分が行ったプロジェクトについてまとめて発表しました。その様子をご覧ください。

 

【トークコンサート】やりたいことがなかった僕が、何でも挑戦するようになった理由|久保くんの成長&プロジェクト発表

【トークコンサート】ベンジャミン学校での成長が高校受験に役立った!|金澤さんの成長&プロジェクト発表

【トークコンサート】高1の女の子が得意なアートを通して寄付金を集めた方法|二宮さんの成長&プロジェクト発表

【トークコンサート】引きこもりだった僕が、マラソンや滝行に挑戦するまでの成長!|岩崎くんの成長&プロジェクト発表

【トークコンサート】自信がなかった私が「声優」という夢を見つけ、それに挑戦する過程!|金澤さんの成長&プロジェクト発表

【トークコンサート】英語赤点だった僕が、海外留学を志すまでの成長!|井上くんの成長&プロジェクト発表

 

 

【随時開催】個別相談・個別オンライン説明会

 

 

「高校にも通いながら、受講できるの?」

「夢を見つけて叶えるってどうやって?」「どんなことをするの?」

「先生は誰?クラスはあるの?」「どんな子が通うところ?」

「オルタナティブスクールって何?」

「日本ベンジャミン人間性英才学校ってどんなところ?」

・・・・など、様々な疑問にもお答えしながら、学校説明を行います。zoomを使ったオンラインで行います。

 

保護者の方のみの参加、お子さんと一緒のいずれも大丈夫です。

 

【日時】

 ご希望の日時を、事務局までご連絡ください。

こちらから 「5.その他のお問い合わせ」を選択して、お問い合わせください。

事務局から改めてご連絡させて頂きます。

 

 

姉に憧れ私も人間性英才に!中学3年生の挑戦!

本校に入学して1年目の金澤彩月さん(5期予備ベンジャミン生)が、これまでを振り返り自分の成長ストーリーを話してくれました。

 

入学しようと思ったきっかけは姉の存在でした。2つ上の姉も、中学3年生からベンジャミン学校に通っていて、どんどん楽しそうに変わっていき、私にも怒らず優しくなっていきました!入学する前の自分は、上手く自己表現が出来なかったり、親に怒られてはふてくされるといった感じでした。そんな自分を変えたい!姉のように楽しく周りの人にやさしくなりたい、と思って入学しました。

ベンジャミン学校に入って驚いたのは、学校に通っている中学3年生~20歳までの人が、男女関係なく先輩後輩や先生と生徒の上下関係もほとんどなく、気軽に話したり交流出来る雰囲気でした。おかげで、苦手だった大人や先生に自分から話したり相談したりすることが、すんなりと出来るようになりました!

また、自分は失敗することが苦手で、またその姿を皆に見られるのが本当に嫌でした。しかし、ベンジャミン学校でそれも自然と克服しました。毎月1回あるワークショップで、自分の取り組んでいるプロジェクトの発表の時間があるのですが、その時に先輩達が失敗を恐れず挑戦している話をしたり、失敗した人にも「大丈夫、大丈夫」と声をかけてくれていて、その失敗OKの雰囲気のおかげで失敗に対して緊張しなくなりました。

実は、私は来年度もベンジャミン学校に通うことを決めています!来年は高校1年生になるのですが、そこでの新たな出会いや部活動への挑戦をしつつ、ベンジャミン学校を通してしかできない全国の仲間や先生との出会い、また今年行った「毎日お弁当を作る」プロジェクトをさらに大きくして挑戦したりもしたいです!

 

 

 

 

本校の生徒は、このように一般の学校では伸ばしにくい非認知能力や、経験しにくい実体験を求めていらっしゃいます。コロナ禍で対面での交流やコミュニケーションが取りにくい昨今では、さらに本校の存在が求められていると感じています。体験授業や個別相談も随時行っていますので、気になる方は是非本校HPをご覧ください。