5月ベンジャミンリーダーズ主催 イベント開催

🌷HOPE開催🌷

「HOPE」とは、ベンジャミンリーダーズが主催する体験型のイベントです。ダンスやクッキング、トークイベントなど、こどもたちに寄り添ったワークショップを開催しています! ベンジャミンリーダーズは、日本ベンジャミン人間性英才学校を卒業した仲間。「選択すれば成し遂げられる」を理念にアクションする、私と社会と地球を愛する仲間です。

日時: 5/22(日) 19:30~ 約2時間の予定

 

【内容】

・リーダーズ紹介の創作映像

・ダンスやレクリエーション

・サイエンスクッキング

・リーダーズと交流

リーダーズのみんなが色々なテーマを用意して待ってます。

楽しみながらベンジャミン学校の雰囲気を感じることができます。

みなさんの、ご参加をお待ちしています。

 

 

参加のお申し込みは、
benjaminleaders@gmail.com へご連絡ください。

当日のzoomオンラインURLをお送り致します。

 

↓↓↓以前の様子はこちらで見ることができます。 

 

 

 

 

 

品川校長が、志摩市の市長と教育長に面会しました。

2022年5月11日、日本ベンジャミン人間性英才学校 品川玲子校長は、橋爪政吉 志摩市長、舟戸宏一 教育長と面会しました。

志摩市での本校生徒の活動(志摩市商工会で地球市民青少年サミットの開催、志摩市の高齢者施設訪問、志摩市のお祭りや、国府白浜、横山展望台での活動など)を紹介しました。

志摩市長自身、学生時代に父親から、高校を1年休んで、海外に行ったらどうかと勧められたが、当時は高校で頑張りたいことがあり行くことができなかったという経験もあり、オルタナティブスクールである本校にとても関心を持っていただきました。
特に、本校が1年間のプログラムになっていること、また15~20歳の年齢の違う子どもが一緒に行うことも、意欲のある子どもはさらにやる気を持って主体的になり、自信を無くして閉じていまっている子どもの心を開くことができる教育であると賛同いただきました。

また教育長も学生時代の友人に、学校を1年休学してギャップイヤーをした方がいて、本校の特徴をよく理解していただくことができました。

6月に本校では志摩市で中央ワークショップを行う予定をしており、地域の活性化、教育や子育て支援にもつながる活動をしながら、市長が目指している子や孫の世代へ「自慢できる新しい志摩市」になるよう応援していきます。

(写真:左から橋爪志摩市長、品川校長、舟戸教育長)