2期生成長ストーリー 川井海來さん 母校でライブ開催決定!~歌の力で感謝を伝える

母校でライブ開催決定!~歌の力で感謝を伝える

日本ベンジャミン人間性英才学校2期生の川井海來(かわい みくる)さんが、1月28日に母校の愛媛県宇和島市玉津小学校でギターの弾き語りライブを行うことになりました。

入学前からシンガーソングライターになりたいという夢はあったものの、自信が持てず人前で歌う勇気がなかった川井さん。そんな彼女のベンジャミンプロジェクトは「100人の前でライブをする」というものでした。

月に1回、誰かの前で歌うと決めて行ってきたライブ活動は、これまで13回を数えます。その過程で、歌う機会を与えてくださる方や、ボイストレーニングや作詞のメンター先生になってくださる方たちとの出会いもありました。歌うことが好きだったとはいえ、初めてのことばかりで、悩んだりつまずいたりすることもありましたが、そんな時いつも支えて背中を押してくださるメンター先生の存在が心強かったそうです。

始めたばかりの頃は、いざ人前で歌おうとすると恥ずかしくて声が震えてしまいましたが、ライブを重ねるうちに緊張しなくなり、最近では「届くように歌おう」と思えるようになりました。

川井さんはある想いを胸にこのプロジェクトに挑戦してきました。小学生の時、学校に通えなくて苦しんでいた彼女を温かく迎え入れてくれたのが愛媛の祖父母と友達でした。お世話になったみんなに自分が作詞作曲した歌で感謝を届けたいという想いを実現する日が、もうすぐやってきます!

自分の体験をもとに作り上げたオリジナルソング「change」と、昨年の夏に行われた第4回グローバルメンタルヘルスセミナー(於・京都大学)で成長ストーリーをスピーチした様子がYouTubeに公開されていますので、ぜひ映像でご覧ください。

「change」作詞作曲:川井海來

第4回グローバルメンタルヘルスセミナー 青少年スピーチの様子

この様に日本ベンジャミン人間性英才学校では、自分だけのベンジャミンプロジェクトを通して、生徒の成長・夢の実現をサポートし、子供たちの自己肯定感を高める教育を行っています。3期募集も行っていますので、是非お近くの体験会またはオンライン説明会にご参加ください。

全国の体験会・オンライン説明会一覧はこちら
募集要項・願書はこちら